なんなんだろう?

なんなんだろう? 人より優れていることに安心するきもち。 人を見下すようなきもち。 自分が上にいたいきもち。 こんな気持ちに気づいて 情けなくなる自分 それでもやはり、瞬時に 自分より上か下か ということが気になる自分 フラットに見れるようになりた…

月の満ち欠け

最後にブログを書いてから2ヶ月。 たった2ヶ月だけれども 何かが変わった。 毎日いろんな顔を見せてくれた 近所の畑がなくなった。 私は やれることの中から 当面やりたいことが見つかった。 とりあえず、モゾモゾ一歩づつ。

とめると滞る

この所人に会う用事が多い。自分と向き合って、みつめて、それを何らかの形で出さないと、滞る。良し悪しではなくて人からのエネルギーに影響を受けたりするんだなぁ。自分の中で、整える時間が必要。整えるのに一番効果的なのは、やっぱり片付け。喚起、呼…

コトリ、コトリ

いろんなことが、動き出す。 コトリ、コトリ ゆっくり モタモタ もぞもぞ でも、 コトリ、コトリ。

共感されると嬉しい

久しぶりに 読者がたくさんいるブログを更新し フェイスブックにあげた。 すると、たくさんの人が見てくれて 共感してくれた。 嬉しかった^_^ 私の「認めて欲しい」 以前は 「すごい!と言わせたい!」 「私のいうことを聞いて欲しい」 そんな気持ちがあった…

優等生だった自分

最近、「したいこと」がなくなってきた。 というか、以前「したい」と思っていたことが色褪せたというか。 小学生低学年のころには もうすでに、「やりたいこと」や「夢」はなかった 「どうせできるわけない」 と、子どもながらに思っていた。「将来の夢」を…

「母の日」そして「体の記憶」

なんとなく体の重い日曜日。 本当は出かけようと思っていたのだけれど、「私がしたいこと」というより「誰かに認めてほしい」だけな気がして、 体の声を優先して休憩。 洗濯して 片付けて お昼食べて昼寝して。 そしたらちょっと元気になった。 ✳︎✳︎✳︎ 今日…

濁り

いつ会っても、自分に嘘のない、坂爪圭吾さん 花を愛するように、ひとを愛したい。 - いばや通信 生きる理由、それは「楽しむため」だ。それだけで充分なのだとわたしは思う。それを「誰かのため」とか「何かのため」とか言いはじめた瞬間から、ゆっくりと濁…

気配の嬉しさ

大したテーマもなく 面白いことも お得な話題も 元気が出る話も書いてない。 そんなブログでも とりあえずアクセスの形跡があるだけで かなり嬉しいことを再認識。 書くことが好きなだけじゃない やっぱり誰かに見て欲しい(笑) でも、別に反応してもらえな…

なんの腹をくくるのか?

「認めて欲しい」 私の根底に根強くある気持ち。 誰に? 母に? 社会に? いや 夫にだ、と気づいた今朝。 ちょっと前までよく読んでいた、心屋仁之助さんのブログが目にとまった。 ■【永久保存版】前者・後者、完結編|心屋仁之助オフィシャルブログ「心が風…

内容のない話は苦手

うたた寝してこんな時間。 今朝、偶然見つけたブログ 内容の無いコミュニケーションを馬鹿にしている人は、何もわかっていない - シロクマの屑籠 「あいつらは、内容の無いことばかり喋っている」と言って、学校や職場の同僚を馬鹿にする人は多い。思春期に…

迷子の季節

インターネット上で文章を書き始めたのは、もう10年以上も前。障がいをもって生まれた娘の話が中心だった。HP→mixi→ブログ(2つ)→フェイスブックとここ15年くらいはずっとネット上に何かしら書いている。娘を取り巻く環境、特に福祉のことについては、娘が…

mozomozo族、もぞもぞ始めます。

40代後半、主婦。 高校生の女の子と中学生の男の子。 夫は海外勤務中。 子どもの手が離れる時のことを考え 数年前から自己啓発系の学びをしている。 パートも少々。 20代の頃は「寿退社」が普通で 育休を取って働き続ける人は 大企業の総合職か 公務員の人だ…